川崎フロンターレ ユニフォーム

チーム 川崎フロンターレ
メーカー ペナルティ、アシックス、プーマ
カラー ライトブルー
サイズ S,M,L,O,XO
主な選手 中村憲剛、大久保嘉人

J1でのタイトル獲得経験はまだありませんが、2016シーズンのJリーグ最優秀選手に選ばれた中村憲剛を中心に安定した成績を残している川崎フロンターレのユニフォーム買取ページです。

ユニフォーム買取に関するご依頼、ご質問は「無料買取査定」専用フォームよりお気軽にお寄せ下さい。

無料買取査定

高価査定のポイント

Pocket

川崎フロンターレはJリーグが始まった90年代にはまだJFLに所属していました。
当時はヴェルディ川崎が人気、実力面で日本のサッカー界に君臨していたので
フロンターレは少し地味な存在でした。

その後ヴェルディは黄金期の主力プレーヤーがチームを去って徐々に衰退し、
本拠地も川崎から東京に移転。J2へと降格します。

一方、フロンターレは2005年にJ1へ昇格して以降は着実に力をつけて
ACLにも頻繁に出場し、Jリーグのトップクラブの仲間入りを果たすようになりました。
そろそろ何かしらタイトルを獲得したいところですね。

フロンターレのユニフォームですが、これまでペナルティ、アシックス、そして
2011シーズンからはプーマ社が担当しています。
オークションや中古市場では現在どのモデルも活発に取引されているようです。

中でも1997-1998シーズンのみに使用されたペナルティ時代のものは
希少価値が高いので高価買取が期待できます。

また、画像の夏季限定モデルは出回っている数が少なく当店でも
積極的に買取を行っています。2016年に「宇宙兄弟」とのコラボ企画として、
販売された「宇宙服ユニフォーム」は根強い人気がありますので査定額UPさせて頂きます。

その他にも長袖、支給品、新品タグ付、トレーニングジャージなども歓迎です。

ユニフォーム買取に関するご依頼、ご質問は「無料買取査定」専用フォームよりお気軽にお寄せ下さい。

無料買取査定