ASローマ ユニフォーム

チーム ASローマ
メーカー カッパ、ディアドラ、アディダス
カラー クリムゾンレッド
サイズ S, M, L, XL, XXL
主な選手 トッティ、中田、バティストゥータ

2000-2001シーズンには日本代表の中田英寿も所属してスクデット獲得に貢献したイタリアのビッグクラブ、ASローマのユニフォーム買取ページです。

ユニフォーム買取に関するご依頼、ご質問は「無料買取査定」専用フォームよりお気軽にお寄せ下さい。

無料買取査定

高価査定のポイント

Pocket

ASローマと言えば、日本代表の中田英寿が加入して話題になった為、
ディアドラ製の1999-2000シーズンモデルから日本でもよく見かけるようになりました。

2000-2001シーズンからはカッパにサプライヤーを変更します。
Kappaのユニフォームはストレッチ素材のライクラが含まれており、
着用すると身体にピタッとフィットするのが特徴です。

ローマのユニはオークションや中古市場でもよく出品されていますが、
新品タグ付であれば最近のモデルでも他のチームより高額買取が期待できます。

さらに、査定額UPを狙うのであればパッチ付きのマーキング入りがポイントです。
マーキングはトッティ、バティストゥータの2人が最も高価です。
パッチはレガカルチョよりもUEFAチャンピオンズリーグの方が希少です。

その他ではアディダスがサプライヤーでジャンニーニ、フェラー、ヘスラーが
所属していた90年代前半のユニフォームも当店では探しております。

ユニフォーム買取に関するご依頼、ご質問は「無料買取査定」専用フォームよりお気軽にお寄せ下さい。

無料買取査定