SSラツィオ ユニフォーム

チーム SSラツィオ
メーカー エネーレ、アンブロ、プーマ、マクロン
カラー ライトブルー
サイズ S, M, L, XL
主な選手 シニョーリ、クレスポ、ネドベド、ミハイロビッチ

全盛期の1990年代後半から2000年代前半にはスクデット、コパイタリア、UEFAカップウィナーズカップ、UEFAスーパーカップなどのタイトルを次々と獲得したSSラツィオのユニフォーム買取ページです。

ユニフォーム買取に関するご依頼、ご質問は「無料買取査定」専用フォームよりお気軽にお寄せ下さい。

無料買取査定

高価査定のポイント

Pocket

ラツィオと言えば、セリエAが世界最強リーグだった90年代には
ミラン、インテル、ローマ、ユベントス、パルマ、フィオレンティーナと並んで
ビッグ7に数えられる強豪クラブでした。

マンチーニ、クレスポ、ロペス、シニョーリ、サラス、ネドベド、ミハイロビッチ、
ネスタ、フェルナンドコウトなどスーパースターも数多く所属していて
近年のチームと比べると豪華です。

ラツィオのユニフォームは80年代はエネーレ、カッパ、90年代に入ると
アンブロ、プーマ、そして2012-2013シーズンからはイタリアのスポーツブランド、
マクロンがサプライヤーになっております。

ユニフォーム買取額はラツィオの場合も古い商品がより高価になります。
エネーレ、カッパは流通量がかなり少ないと思いますのでより高額査定を
ご提案させて頂います。アンブロ、プーマになると少し価値は落ちますが、
チームが全盛期でしたので2000年代前半までのユニフォームは需要があります。

マーキング入りでは90年代~2000年代前半に所属した選手で
代表クラスの選手はほぼ査定額UPの対象となります。
最近の選手ではドイツ代表のクローゼぐらいでしょうか。

その他、ラツィオはカップ戦用、アウェイ、長袖、選手用、
2015シーズンに発売された115周年記念ユニフォームも買取歓迎です。

ユニフォーム買取に関するご依頼、ご質問は「無料買取査定」専用フォームよりお気軽にお寄せ下さい。

無料買取査定